2024.04.15
休日当番の受診について

当院が休日当番の際は、Web予約になります。

 

当日朝6時~Web予約開始

 

午前受付 8:00~11:45  午後受付 14:00~17:30

(混雑具合で徐々に枠を空けます)

 

◎初診の方でも予約をお取りできます。

◎人数分の予約をお取りください。家族で時間が離れてしまった場合は、早い時間でお越しください。

※直接来院させても受診はできますが、Web予約の方の間でお呼びする為、待ち時間が長くなります。

※直接来院の方は、混雑状況によっては午後の診察になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

◎Web問診は『その他』に症状を入力してください。

コロナ・インフルエンザ陽性者・陽性者と接触がある方・嘔吐症状がある方は、受付後にお車待ちとなります。お車でお越しでない方は、院内で待つ部屋がないため外のベンチでお待ち頂きます。

 

当番医では感染症などで多くの受診者が来院し混雑いたします。

以下についてご確認・ご了承の上ご来院ください。

 

①新型コロナ・インフルエンザの検査は、発熱後12時間以降から検査が有効になっておりますので、12時間経ってから受診してください。検査は医師の判断で行います。

 

②普段の診療より受付人数が多いため、待ち時間が長くなります。

 

③電話でのお問い合わせはご遠慮ください。受診前の連絡・駐車場に到着した際の連絡も不要です。受診したほうがいいか悩んだ場合は、#8000にご相談ください。

 

④感染症・非感染症の待合室は分けません。待合室混雑緩和の為、付き添いはひと家族1名です。

 

⑤お子さんの月齢・症状により順番が前後することがあります。

 

⑥当番医では予防接種・健康診断・定期薬の処方はできません。

 

⑦マスクの着用はご自身の判断でお願いします。

 

⑧吐き気や嘔吐症状がある方は、必ず袋や着替えをご持参ください。

 

★健康保険証・医療費受給者証(静岡県内)・母子手帳・お薬手帳・【診察券(お持ちの方)】

 

★問診票は、受付時にお渡しいたします。(休日当番専用問診票)

 

★発熱で受診の方は、熱の経過がわかる熱計表やメモをご持参ください。

 

※浜松市未就学児(ピンク色)→受給者証を利用の場合でも500円かかります。

※浜松市小・中学生(白色)→受給者が使えないため3割会計になります。

2024.04.06
予防接種・健診

待合室は、風邪症状がある方と風邪症状がない方で分かれています。

ご都合の良い日時でご予約をお取りください。

 

★予防接種希望・皮膚の薬が欲しい → 「予防接種・健診」でご予約をお取りください。受付時に皮膚の薬が欲しい旨をお伝えください。

★14:00~14:45は、風邪症状がない方の時間です。接種当日に風邪症状がある方は、時間の変更をお願いします。

★14:00にご予約をお取りの方は、13:45にお越しください。

★兄弟で予約時間が離れてしまった場合は、早い予約時間でお越しください。

★問診票は事前にお渡しできます。

★予約時間から15分過ぎた方は、キャンセルとなります。再度ご予約をお取りください。遅れる場合は必ずお電話ください。

 

ー持ち物ー

☆保険証

☆医療費受給者証

☆母子手帳(表紙に氏名・生年月日の記入を)

★自宅を出る直前に体温測定

 

生後2か月からのワクチンデビュー

問診票の枚数が多いため、必ず事前に当院にお越しください。

令和6年4月から、ヒブワクチンと4種混合ワクチンに代わって、5種混合(4種混合+ヒブ)ワクチンの接種が開始しました。

生後2か月で接種できるワクチンは4種類です。

①5種混合 ②小児肺炎球菌 ③日本脳炎 ④ロタウイルス(経口)

 

★ロタウイルスワクチンは『ロタテック』です。

1回目を他院で「ロタリックス」接種済みで、2回目を当院で希望される方は、1週間前までにお電話ください。

 

【3歳健診】

★おすすめ時期は『3歳6か月~11か月』です。(自宅で目と耳の検査を)

★来院時に採尿があります。(自宅で採尿希望の方は、事前に容器をお渡しします)

 

ー持ち物ー

☆受診券・アンケート用紙

☆健診票(医療機関で配布します)

☆母子手帳

 

【子宮頸がんワクチン】

★既婚者以外の方は、必ず保護者の同伴が必要です。

★必ず母子手帳をお持ちください。

2024.04.01
年長さんはMR(麻疹風疹混合)ワクチンの接種を!

年長(2018.4.2~2019.4.1生まれ)のお子さんは麻しん風しん混合(MR)ワクチン2回目【公費】の接種をしましょう。
公費期限:2024.4.1~2025.3.31

 

★おたふくかぜワクチン(¥7700-)2回目の接種もおすすめします。
耳下腺・顎下腺・舌下線の腫脹することもあり、発熱や痛みを伴うこともあります。
難聴(1000人1人の割合)・無菌性髄膜炎・脳炎・膵炎などの合併症があり、思春期以降の男性では精巣炎、女性では卵巣炎を合併することもあります。
http://www.know-vpd.jp/vpdlist/otafuku.htm

 

★日本小児科学会では、『不活化ポリオワクチン(¥11000-)の5回目』の接種もおすすめしています。
不活化ポリオワクチンは、現在4種混合ワクチンに含まれ定期接種で4回目接種まで行われています。
しかし、接種から時間が経つと抗体価が徐々に低下し再びポリオ発症のリスクにさらされます。
この抗体価は、5回目の接種で低下した抗体価が再び上昇します。
ポリオは有効な治療法がない病気です。ワクチン接種が唯一の予防法です。
ポリオは重症な場合、手足の「まひ」を引き起こします。呼吸不全で死亡することもあります。
いったん起こった「まひ」は回復しない場合も多く、後遺症につながります。
http://vaccine-net.jp(不活化ポリオ)

2024.03.25
浜松市医療費受給者証について

令和6年4月1日から乳幼児(ピンク色)への医療費助成について助成内容の一部と受給者証が変わります。
3月中に市からご自宅に郵送されています。4月以降の受診の際は、「令和6年4月1日交付」の医療費受給者証をお持ちください。
また、4月から小学1年生になるお子さんは、小・中学生、高校生世代医療費受給者証(白色)をお持ちください。
※「令和6年4月1日交付」の受給者証をお忘れの場合は、2割会計または3割会計となります。

2023.07.01
スギ・ダニ舌下免疫療法
◎舌下希望の方
初回時と増量時は、院内での経過観察(約30分)が必要になります。
午前最終10:30まで、午後最終16:30(土曜15:30)でWEB予約をお取りください。
 
【舌下免疫療法とは】
アレルギーの原因物質を少しずつ舌の下から体内に吸収させて徐々に体に慣らすことでアレルギーを克服していく治療法です。
 
【対象患者】
スギ花粉症の方・ダニアレルギーの方
※血液検査をしていない方は、一度受診して下さい。
 
【治療できない方】
重度の気管支喘息、がん、自己免疫疾患の方
ステロイド、うつ薬などを服用されている方
妊娠中、授乳中の方
 
【効果】
くしゃみ、鼻水、鼻づまりの軽減、消失
目のかゆみの軽減、消失
 
【治療期間】
最低3年以上、効果がみられる場合は5年実施
即効性はないので短期間で治療をやめてしまうと効果が得られません。
すべての患者さんに効果が期待できるわけではありません。
 
【副作用】
口内炎、口腔内・耳・目のかゆみ、腫れなど
アナフィラキシーショック
 
【服用方法】
1日1回 1錠を舌の下に薬剤を入れて1分間保持し、その後飲み込む
5分間はうがいや飲食を控える
 
【予約】
採血希望の方・舌下初回は、当日Web予約を取ってご来院ください。